本文へスキップ

厚木観光漁業協同組合

     

Information

5月25日 相模川試釣り

5月25日、令和元年の相模川水系の試釣りが開催された。
厚木観光漁協は三川合流地区の担当で、組合員3名が出て、コロガシ釣りで試釣りを行った。
結果、釣果は91尾、最大は18cm。
写真からもお分かりいただけるように、今年は良型が多かった。また、昨年の試釣りの写真と比べていただければ一目瞭然で、数も圧倒的だった。
今年は解禁から期待できそうです。

詳細はこちら…

4月30日 水位が上昇するような雨が降った

解禁から渇水気味で渓流釣りはイマイチの状態が続いていたが、やっと雨が降った。これで好転しそうだ。
アユの遡上も良くなるかもしれない。
(写真は谷太郎川と柿木平川の合流点)

3月1日 渓流釣り解禁

今年の渓流釣り解禁は渇水で出遅れていましたが、ここにきて一気に調子が上がって来たようです。追加放流もこまめにする予定です。是非谷太郎川にお出かけください。

6月1日アユ解禁!

待ちに待った解禁が来た。天気予報ではイマイチの天気…という予想だったが、今日はよく晴れた。気温も高く、絶好の解禁日より。
写真は試釣りで釣った場所。試釣りでは寂しい釣果だったが、ここも今日は良かった。週末は楽しみだ。
解禁日のPhotoalbum

お知らせ

5月27日試釣り

当日は7時半に三川合流の相模大橋下流に集合。理事3名が約2時間、解禁前の試釣りをした。私(横塚)は初めに相模大橋下のトロ瀬に入ったが、ここでは約1時間ほぼ0尾。水温が低めだったかもしれない。後半は小田急鉄橋下のザラ瀬に移って、ここでは時間15尾程度。私としてはほぼ予定通り。最後は砂留工上下の荒瀬に移動。ここでは16cmオーバーも混じった。しかし、水温が低いこともあって、全体としては低調な試釣りだった。
三川合流では28日に追加放流の予定。

お知らせ

空前絶後の遡上数!

今年は3月からアユの遡上が始まり、4月に入ると堰堤で飛ぶアユがそこここで見られるようになりました。
社家の堰で実施している《遡上数調査》でも大量遡上が計測されています。
6月1日の解禁日が待ち遠しい状態です。

お知らせ

2018年4月21日、22日

グルメフェスタにアユの塩焼きの露店を出店しました。
特産品のアユを炭火でじっくり焼き上げたご当地グルメは当日も大人気で、焼き上がりを待つお客様の列が長く伸びるほど。
本当にありがとうございました。

2月末

渓流釣りの解禁に合わせて、谷太郎川にヤマメ、イワナ、ニジマスを放流しました。


このページの先頭へ

hp&ブログブログ

相模川漁業協同組合連合会

釣りNEWS